スマホでオンラインダイエット

おにぎり ダイエット

ダイエットにお米は禁物と思っている人が多いですが、実はそんなことはありません。お米はダイエットのときにも食べられる優れた食材なのです。

バターが含まれているパンは腹もちが悪い割にカロリーは高いですが、お米はそんなことはありません。最近ではダイエットのためにパン食の人はパンに変わる代替えとしておにぎりを選ぶ人が増えているそうです。

おにぎりダイエットはとても簡単で、朝・昼・晩の3食の主食をおにぎりにすることです。おかずは脂肪分の少ないメニューを中心にしましょう。

お豆腐の味噌汁、繊維質たっぷりのサラダ、煮物など和食中心がいいですね。おにぎりの具は何でもいいわけでは無く、昆布や梅干しなど至ってシンプルなものにしましょう。

おにぎりは腹もちがよく、食事制限が辛いダイエット時にはとても心強い味方です。ただし、動物性たんぱく質がやや不足しがちですので、長期間続けるのはあまり向かないかもしれません。おにぎりダイエットは何ヶ月も続けるものではなく、あくまでも短期間実践するダイエット法と考えましょう。


マジカルスムージー

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP