スマホでオンラインダイエット

たまねぎ氷ダイエットの方法

たまねぎ氷ダイエットが今とても話題になっているのですが、自宅で手軽に作ることが可能でたまねぎ氷を料理の中に入れればそれだけでダイエット効果が実感できるということもあり今人気のダイエット方法のひとつになっています。

たまねぎ氷、これはたまねぎをペースト状にして凍らせたものです。たまねぎというのは1日に50グラム摂取すればダイエットに効果的だといわれているのですが毎日実は50グラムも食べるのはかなり難しい量です。

しかしたまねぎ氷にすれば1日に50グラムのたまねぎを摂取するのもそれほど大変なことではないのです。たまねぎが嫌いな人でもこれならきっとできるのではないでしょうか。


ケフィア豆乳ヨーグルトスターターセット

たまねぎ氷の作り方

たまねぎ氷の作り方ですが、たまねぎは4個から5個用意してください。そして水を200ml用意します。

製氷皿は2枚用意してください。製氷皿2枚で50グラムのたまねぎが摂取可能です。

たまねぎの皮をむいてレンジで15分から20分チンします。ミキサーに水と加熱したたまねぎを入れてピューレにします。ピューレになったらあとは製氷皿に入れて凍らせれば完成です。

たまねぎ氷は、だいたい2ヶ月は保存がきくので、たまねぎを大量に用意して一度に作り沖しておくといいかもしれません。

たまねぎ氷ダイエットの方法と効果

たまねぎ氷ダイエットは作ったたまねぎ氷をさまざまな料理に入れて食べるだけのダイエット方法です。

とてもダイエットとしては簡単で、それなのに脂肪吸収を抑えてくれる効果も実感できますし、血糖値を下げる効果もありますので糖尿病を予防するのにも効果的です。

血液をさらさらにする効果もありますので、生活習慣病の予防にも役立つでしょう。

たまねぎ氷ダイエットのメリット、それはただ食べるだけで辛い食事制限もありませんし、辛い運動もしなくてもいいという点にあります。

運動や筋トレ、食事制限を続けるのはダイエットの挫折につながりますがこれなら手軽にダイエットを続けることができるのです。


神戸魔法の生チョコレートプレーン

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP