スマホでオンラインダイエット

タジン鍋

タジン鍋はレンジの使用を前提とした鍋の一種です。このタジン鍋の注目度はますます上がっています。

基本的な使い方は、食材を切って、後はレンジで一定時間加熱するだけです。このお手軽さが最大の特徴です。鍋に必要な水を、食材自身の水分で賄うので、特に何もする必要がありません。また、洗う時も簡単に水洗いができるので徹底的に楽な鍋なのです。


ラジーズ(橘) IH対応 タジン鍋 27cm T-2711 鉄鋳物製・波型プレート シリコンマット・レシピ付き

このタジン鍋を使った料理は、ダイエットにも影響があるのです。水だけでなく、油も使う必要がありません。

食材の油を使うため、余分なカロリーが出ず、結果的に普通の調理方法より低カロリーで仕上がり、ダイエットに繋がるというわけです。

また、栄養価が高いものの調理が比較的面倒なもやしなども、簡単に蒸すことができます。今までは手間で避けていた食材も食卓の常連になるかもしれません。

では熱を与える料理は何でもこのタジン鍋で行なっても良いのか、というところですが、やはり料理方法によってはフライパンや、普通の鍋の方が優れている場合もあります。

しかしダイエット目的や、大量に熱を通す必要がある場合は十分に許容範囲内だと思われます。

タジン鍋でダイエット

タジン鍋は、数年前一時日本でブームになりましたがダイエットにも効果があります。材料をタジン鍋の中に入れて水を入れずに食材の水のみで調理をすることができるというとても優れた料理です。

食材を軽く刻み、レンジに入れて5分から6分チンすればそれだけで蒸し料理の完成です。タジン鍋ならダイエット食をわざわざ買ったりしなくてもヘルシーでおいしい料理が5-6分もあればできてしまいますのでお勧めです。


野菜がおいしいタジン鍋 タジン鍋だからおいしくなる春夏秋冬レシピ [ 牛尾理恵 ]

通常蒸し料理といえば、蒸し器がなければいけなかったりしますが、電子レンジを使って調理をすることができるというのはとても便利です。

ダイエット食をわざわざ作らなければいけないのは大変ですが、これならチンするだけですからとても手軽です。

タジン鍋のメリット

タジン鍋の仕組みは過熱した際の水蒸気がふたの内側につきそれで温められて調理できるという方法です。ダイエットに最適な理由は、油を使わずに料理をすることができますし、余計なカロリーは控えられます。

またこげたりする心配もありません。野菜をたくさん食べることができるメリットもあり、もやしなど安くてボリュームある野菜をもりもり食べられます。

簡単なのにとてもおいしいので、これならダイエットに挫折していた人も続けられます。生野菜を食べると体が冷えるのでよくありませんが、ダイエット効果を希望するのなら温野菜が食べられるタジン鍋はお勧めです。


野菜たっぷり タジン鍋で毎日ごはん (オレンジページブックス)

ダイエット中一切肉料理を食べないのは肌を乾燥させる原因にもなりますのでよくありませんが、肉料理もタジン鍋で作ることができます。

豚バラともやしとお酒を入れてタジン鍋でチンしただけで1品完成ですし、ベーコンエッグなどもできてしまいます。
また豚バラともやしで豚バラもやし料理の完成です。卵を入れればオムレツもタジン鍋で作れてしまいますので、ダイエットの強い味方です。魚介類を入れればアクアパッツアもできるので野菜から魚介類までいろいろな料理が作れます。


神戸専門店のスイーツ神戸ワッフルセット

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP