スマホでオンラインダイエット

半身浴ダイエット

半身浴で効果的にダイエットするには温度が重要です。半身浴はダイエット効果が高い方法ですがどんなお風呂の温度でもいいというわけではないのです。

温度にはポイントがあります。ダイエットの効果をアップさせるために喪正しい温度で半身浴をしなければいけないのです。半身浴をする際の適温は38度から40度くらいです。

普通はもう少しぬるいお湯に普段は入っているという人も、これくらいの温度にして半身浴をするといいでしょう。じっくりと体の心からポカポカと温まってきて、汗が出てきます。

個人差があるのですが、20分以上半身浴をしているだけで1キロほど体重を落とした人もいますのでお勧めです。

半身浴のお湯の量

温度もダイエットを効果的にするためには重要なことですが、お湯の量も重要です。半身浴をする際のお湯の量ですが半身浴ダイエットの効果をアップさせようと思っている人は、お湯の量も重要です。

お湯の量が多すぎれば心臓に負担がかかります。長く半身浴することができなくなりますので、それではダイエット効果がないのです。

半身浴をする際は適温を維持するようにするといいでしょう。腰掛、洗面器を湯船に沈めて自分のいい量にするのもいいでしょう。

半身浴をしているときっとかなりの汗をかくことになると思いますが、水分を取ればまた元に戻ってしまうのでせっかく出した汗だからと、水分を抑える人もいるかもしれません。
ですがこれは間違った方法です。半身浴ではかなり汗をかきますので、しっかりと水分を補給しておかないと脱水症状になるのです。

運動をして汗をかいても水分補給をすると思いますがそれと同じなのでしっかりと水分補給はするようにしましょう。

お湯に入っている下半身はいいのですが20分以上外に出ている上半身が冷えてはダイエット効果も半減しますので上にもお湯をかけるか温めたタオルを肩にかけるなどして対処しておきましょう。


マジカルスムージー

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP