スマホでオンラインダイエット

黒豆ダイエット

黒豆は栄養価が豊富なので、ダイエット食品としても注目されてます。この黒豆について簡単にですが説明すると黒豆が豊富に含んでいる栄養価としてイソフラボン、サポニン、アントシアニン、食物繊維が挙げられます。

イソフラボンは女性ホルモンと似た働き方をするので更年期症状の緩和や、血圧防止に役立ちます。サポニンは脂肪の代謝に効果があり、アントシアニンは脂肪の排出や血液をサラサラにする効果が見込めます。

食物繊維は便秘に効き、デトックスの効果もあります。では黒豆ダイエットについてですが、実は即効性があるわけではありません。

食べ始めたからといって急に体重が落ちるという類ではありませんので、黒豆ダイエットを行う際は、じっくり長期間付き合って頂く必要があります。しかし黒豆は食べやすく、長続きしやすいので、ダイエット抜きにしても健康効果を見込めるのが大きな特徴ではないでしょうか。

黒豆ダイエット レシピ

黒豆ダイエットを実際に行おうかと考えている方の為に、実際のやり方と簡単なレシピを紹介させて頂きます。

一日に約70gの黒豆を食べる、これが黒豆ダイエットの基本になります。非常にシンプルですね。

一方で注意として、70g以上を食べると、腸の調子が悪くなる危険性があるので、無節操に食べていいわけではありません。

調子がおかしいと感じたらすぐに摂取を中止して下さい。また、腎臓に病気がある方は、あらかじめ主治医の先生に相談してから黒豆ダイエットを行わなければならないという注意があります。

さて、黒豆ダイエットを行うからには、様々なバリエーションが欲しいところでしょう。そこで変わったレシピを二つほど紹介します。

【送料無料】 国産 丹波種 黒豆茶 1kg×2袋 くろまめちゃ ティーバッグ 黒豆ダイエットに ティーパック ダイエット茶 健康茶 あす楽対応 【RCP】 【コンビニ受取対応商品】 楽天 お守りサプリ

一つは黒豆茶です。大さじで二杯から三杯の黒豆を急須に入れ、お湯を注いて待つだけで完成です。三分ぐらいで色が変わって来る頃が飲み頃になります。

もう一つ、変わったレシピとして、黒豆をお好み焼きに入れるという方法もあります。これは実際にそのような作り方をしている地方もあるそうです。お子様がいる家庭の場合、喜ばれると思います。


食後の血糖値が気になりはじめた方に。伊藤園「緑茶習慣」

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP